スポンサーサイト  
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  2006 W杯組み合わせ決定Ⅱ  
2005.12.11.Sun / 13:01 
■GROUP D

・メキシコ
・イラン
・アンゴラ
・ポルトガル

妥当に考えてまず抜けるのはポルトガル、そしてメキシコ。個人技や得点力のあるポルトガルはこのグループの中では上位だと思われるし、メキシコは前回のコンフェデでも見たあの勢いは健在だと思う。イラン、アンゴラが波乱を起せるかがこのグループの見所じゃないかな。ただ、このD組は決勝トーナメントの1回戦で「死のグループC組み」の勝者と当たってしまうので・・・('A`)


■GROUP E

・イタリア
・ガーナ
・アメリカ
・チェコ

NAOが思うに第2の「死のグループ」。どこが勝っても負けてもおかしくない充実したグループだと思う。、まず2強はイタリアとチェコだが、力のあるアメリカ、エッシェン率いるガーナと強豪ばかり。イタリアは意地を見せれるかが問題。

スポンサーサイト
* テーマ:ドイツワールドカップ - ジャンル:スポーツ *
No.42 / サッカー /  comments(1)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from 納豆 -
またまた自称サッカー通の納豆です。

グループDは、イランがどこまでいけますかですね~。。。

グループEは、チェコの出来によって左右されそうっすね。ネドベドW杯出ないとか言ってるし・・・あれ?ネタもう古い?
2005.12.11.Sun / 18:23 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

NAOはこんな変人

NAO

Author:NAO

救ってあげたい、小さな命

ヒルシュスプルング病類縁疾患の中の全腸管壁内神経細胞未熟症という難病と闘ってるあやかちゃん。募金は目標金額に達成しました。 頑張れ。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンタ

現在の閲覧者

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 NAOのガキンチョ☆ブログ SEASONⅡ All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。